美和ロック認定サービス代行店SD

プライバシー 今すぐ相談はこちら 0120-169-109 通話料無料年中無休受付

メールマガジン

2014.02.07
2014年2月(第54号)

防犯・防災のカギの特急便 セキュリティハウスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                         2014.2.7 054号(2月号)

このメルマガは、カギの特急便セキュリティハウスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶……………………<①寒い日が続きます>
            <②遠隔監視システムi-nextの新しい動画です!>

■闇サイト 放火指示か 警視庁逮捕 容疑の男、女2人に
■高級マンションだけを狙い窃盗

皆様こんにちは。
いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。

このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。

解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。

<①寒い日が続きます>

2月4日は立春でした。
春というのに、本当に寒い日が続きます。

よく言われることですが、「うがい 手洗い 」徹底しようと思います。

皆様 風邪などひかれませんようお体 くれぐれも ご自愛くださいませ。

<②遠隔監視システムi-nextの新しい動画です!>

お手持ちのスマートホンやPCが、見たい場所を一瞬で見れる
モニターになります。

さらに新しい機能が追加されました。
是非ご覧下さい。

URL:https://www.youtube.com/watch?v=atV_-9r1BhI

遠隔監視カメラシステム 「i-NEXT」でコスト削減と増客を実現できます。

Q 何故コスト削減できるのか?
A 時間の活用→現場確認に要する時間・交通費・人件費の改善ができます。
Q 何故売上アップできるのか?
A 接客サービスの向上→音と映像で確認できます。来客情報も確認できます。
A スタッフのスキルアップ→在庫管理・商品陳列が確認できます。
A 店舗の場合はレジの不明金解消→内部管理が徹底できます。

防犯設備の現状→防犯カメラが自社についていてもきちんと映っていないことが良くあります。

システム導入で防犯カメラはスマホやパソコンのように毎日仕事で活用する「ツール」になります。
ご興味をお持ちの方には、デモンストレーションで実際の映像をご覧いただけます。

お気軽にお申し付け願います。

詳しくはこちらです。

URL:http://securityhouse-se.net/i-next

それでは、本題です。

--------------------------------------------------------------------------------------------
■闇サイト 放火指示か 警視庁逮捕 容疑の男、女2人に

******************************************************************************************
【東京新聞 2014.1.23】インターネットの闇サイトで知り合った女性二人に放火を指示したとして、
警視庁町田署は二十二日、非現住建造物等放火未遂と建造物損壊の疑いで、
男性容疑者(41)=有印公文書偽造などの罪で公判中=を逮捕した。

署によると、「全く知らない」と容疑を否認。女性二人は容疑者ともともと面識がなく、
「金目当てでやってしまった」と供述している。

 逮捕容疑では倉地容疑者は21012年8月、東京都町田市の住宅メーカー支店を放火しようと、
神戸市内の主婦(52)と京都府内の病院職員(31)=いずれも建造物損壊罪などで起訴=に指示し、
ガソリンをまいて火の付いた新聞紙を投げ入れさせたとされる。

容疑者はメーカーの担当者と自宅建築をめぐるトラブルがあったといい、署は報復目的だったとみている。

  ******************************************************************************************

本当にに身勝手な犯行です。
火災の原因で一番多いのは、実は「放火」だという事実ご存知でしょうか?

年間約5万件起こる火災のうち、約20%の1万件にも上ります。
上記事件の様に、腹いせで放火してしまうといったことも考えられます。

空気が乾燥する冬の季節。この時期は「火の用心」。マッチ一本程度の炎でも、火事になることもあります。
そのような中、上記の新聞記事のような「放火」が発生しています。
もし、近隣の店舗や近隣の自動販売機が炎に包まれたならばどうでしょう?

風向きによっては勢いよく火の子が自宅の方へ飛んでくるかもしれません。
一番危険なのが、発見が遅くなること。早期発見できればバケツの水で対処できます。
早期発見、早期対応には“炎センサー”が役立ちます。

★(動画あり)早期発見、早期対応には【 炎センサー 】

URL:http://www.securityhouse.net/products/fire/

★ 屋外でも大丈夫!屋外設置が可能で音声報知機能付の【 炎センサー 】
URL:http://www.securityhouse.net/catalog/FS-6000/

-----------------------------------------------------------------------------------
■高級マンションだけを狙い窃盗

******************************************************************************************

【TV東京番組表より2014.02.06 】高級マンションばかりを狙っていました。
去年11月、東京・渋谷区の高級マンションに侵入し、
現金などを盗んだとして、警視庁は、韓国籍の男性容疑者ら2人を窃盗などの疑いで逮捕しました。

警視庁によりますと、金容疑者らは、マンションのオートロックのドアの下にチラシなどの紙を挿し込み、
センサーを誤作動させて入りこむ手口で盗みを繰り返していたということです。

容疑者は調べに対し「無施錠の部屋が多いのでオートロックを狙った」と容疑を認めています。

******************************************************************************************

オートロック付のマンションにお住まいの方は、オートロックだからと安心せずに
施錠の徹底をお願い致します。

★防犯強化でマンションの資産価値向上が可能です。

URL:http://securityhouse-se.net/works/w_mansion/wm_seaside.html