美和ロック認定サービス代行店SD

プライバシー 今すぐ相談はこちら 0120-169-109 通話料無料年中無休受付

メールマガジン

2016.03.08
2016年3月(第79号)

防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                         2016.3.8 79号(3月号)

このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶……………………
<1.パートナーのご登録はお済ですか?>
<2.引越しのご案内。>
<3.HPにニュースレター一覧のページを追加しました。>

【目次】
■「もう、あなんな」廃屋の大泥棒、大捕物 空き巣100件、
 手口分析と包囲網・・・刑事の執念が追いつめた!

■街頭防犯カメラを設置
「がまもりんプロジェクト」

皆様こんにちは。
いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。

このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。

解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。

いつもスパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。

当社は、3月1日に事務センターを移転致しました。

移転にあたり、たくさんのパートナー様からお祝いの品や
心温まるメッセージを頂き、この場を借りて改めて
心より御礼申し上げます。

今回の移転は、当社の最も信頼できるパートナー様でもある
フロンティアコンサルティング様にお願いしました。

物件の選定から、度重なる打合せ、引越しの段取りと
本当にお世話になりました。

その素晴らしい出来栄えに社員全員とても満足し喜んでおります。
フロンティアコンサルティングHP
>>>http://www.frontierconsul.net/

この移転を機により一層の努力をしていく覚悟です。

今後とも、末永いご交誼とご指導の程何卒宜しくお願い申し上げます。

<1.パートナーのご登録はお済ですか?>

  「スパックエキスプレス」へのパートナーの
ご登録はお済でしょうか?

おかげ様で、2016年3月1日現在で873社ものお客様のご登録を頂いております。
一昨年(2014年)は316社のお客様より、2,447件受注金額2億881万、
昨年(2015年)は約320社のお客様から、3,284件受注金額2億6,903万もの
工事のご依頼を頂いております。

対前年比では受注件数・工事金額共に3割もアップしました。
本当にありがとうございます。

これからも、1ビジネスマナーを磨き2知識を身に着け3技術力を向上させて、
お役に立てるよう精進して参ります。

ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。

1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。

皆様に、大変喜んで頂いております。

お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。

詳しくはこちらです。

>>>http://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html

<2.引越しのご案内>
おかげさまで新しいオフィスに引っ越しました。

新しいオフィスはスペースが広くなり、ご来訪いただく皆様方に
十分ゆったりしたスペースをご提供できる様になりました。

美味しいコーヒーもご用意してます。
お近くへお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。

新住所 〒105-0004東京都港区新橋5‐19‐2新橋森ビル5F
電話  03−5777-0109
FAX 03−5402-3658
(番号の変更はありません。)
営業開始日 平成28年3月1日

<3.HPにニュースレター一覧のページを追加しました。>
当社がパートナー様向けにお出ししているニュースレターの
過去2年分程をホームページにアップ致しました。

主な内容は、
・タイムリーな防犯情報・・・前回はマイナンバー対策詳細。
・つれづれなるままに・・・・私が思いついたことを書いております。
              前回は趣味のジョギングについて書きました。
・社員の紹介・・・・・・・・前回は新入社員の小野(おの)の独り言。
・施工事例のご紹介・・・・・前回は入退室管理システムです。

面白い写真やネタが満載です。
ご覧いただければ幸いです。

>>>http://spacexpress.co.jp/about/letter.html
 
それでは、本題です。

■「もう、あなんな」廃屋の大泥棒、大捕物 空き巣100件、
 手口分析と包囲網・・・刑事の執念が追いつめた!

京都府八幡市の廃屋を拠点に、京都や大阪、奈良、愛知の4府県で、
100件近くの空き巣を繰り返していた男を京都府警伏見署などが2月5日、
窃盗と住居侵入の疑いで逮捕した。犯行数の多さと手口の巧みさから、
捜査員たちが「大泥棒」という異名で呼んでいた男だった。

伏見署は緻密に手口を分析しながら犯人に迫り、
手配のチラシを貼っていたコンビニ店の店長からの通報が最終的な決め手
となって逮捕に結び付けた。

「自分へのご褒美」はサウナ

  逮捕容疑は昨年10月1日、京都府長岡京市内の民家に侵入し、
現金約15万円を盗んだとしている。その後、窃盗罪などで起訴された。

 被告は平成21年から京都、大阪、奈良、愛知の4府県で100件近くの空き巣を繰り返し
、昨年12月に京都府警が全国に指名手配していた。泥棒で生計を立てる“職業泥棒”だった。

 その手口も巧妙だった。鍵穴をライターであぶり、ドライバーでこじ開けるなどして家屋に侵入。
現金を小銭まで根こそぎ盗み、冷蔵庫を開けてその場で食べ物を食べる余裕までみせていた。

 佐藤被告は「1回で360万円を盗ったこともある」と供述。普段は廃屋の中でひっそりと
暮らしていたが、まとまった金額が手に入ったときには、「自分へのご褒美」
として他府県のサウナに通ったり簡易施設に泊まったりしていた。

 伏見署は今後も捜査を進め、裏付けがとれた事件について追送検する方針だ。

(産経WESTニュースより)

>泥棒を職業とするプロです。
 泥棒によって各個人の手口は、ほぼ同じです。

 空き巣は、家人が居ないのを狙って入ってきます。
 一番怖いのは、家人が居ないと思って入った泥棒がたまたま帰宅した
 家人と鉢合わせをして、強盗化することです。

 そんな時、悲惨な事件も起こっています。

 防犯の基本は、「泥棒に狙わせない・入らせない家やオフィス作り」をする事です。

 詳しい対策は、こちらのサイトよりご確認願います。

 「空き巣狙い対策」
  >>>http://www.hanzai.net/topics/akisu.htm

  ■街頭防犯カメラを設置
「がまもりんプロジェクト」

蒲郡市形原町内に3日、街頭防犯カメラ3台が設置された。
蒲郡防犯協会連合会(市川行雄会長)が進める「がまもりんプロジェクト」の一環で、
昨年5月の発足以来、同プロジェクトが設置した防犯カメラは10台に上る。

 県交通安全協会蒲郡支部が、地元の形原地区総代会に寄贈した。カメラは総代会が管理し、
維持費も負担する。設置されたのは、町内の形原保育園と、形原小学校周辺、
市境にあたる国道247号の大坪交差点を映す計3カ所。

 3日に除幕式があり、住民らにお披露目された。新年度からの同総代会長岩瀬雅史さんは
「交通量や子どもが多い場所により多く設置したい。見張るというより、見守る感覚で」と話し、
感謝の気持ちを述べた。小林正人支部長は「事故や犯罪の減少を願う」と話した。

 蒲郡警察署の副署長も出席し、市内の犯罪発生状況を報告。「侵入盗や自動車盗が多発している。
空き巣も連続発生した。カメラは捜査にも有効」と期待を寄せた。

(東日新聞ニュースより)

>街頭防犯カメラの設置が、全国で進んでいます。
 当社でも江東区に門前仲町商店街や亀戸にも、設置させて頂きました。

 行政に認めて頂いた場合は、助成金が活用されております。

 設置後は事件がある度に警察の方がお見えになり、しっかり確認をとった上で
 映像のご提出をさせて頂いております。
 ※団体によって提出方法は異なります。

 設置後は犯罪が減り、犯人の検挙にもお役にたてていると思います。

   詳しい商品の性能はこちらのサイトより、確認ができます。
 >>>http://www.bohancamera.net/goods/special04.html

-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------



★ご意見・ご感想はこちらまで
news@109bin.com

☆本メールマガジンの解除はこちらから
「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上
下記アドレスに ご返信願います。 

ews@109bin.com

☆メールのバックNoはこちらから
http://www.109bin.com/mail_magazine/index.html

東京都知事一般建設業許可 電気通信工事業 電気工事業
―安全・安心・快適を創造するー
株式会社スパックエキスプレス
代表取締役 三宅 勇雄
TEL:03-5777-0109 FAX:03-5402-3658
【事務センター】〒105-0004 東京都港区新橋4-26-7 佐山ビル6F
【新橋店】   〒105-0004 東京都港区新橋5-7-1 久松ビル1F
【日本橋店】 〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町9-13 堀ビル1F
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
株式会社スパックエキスプレス http://spacexpress.co.jp/
カギの特急便      http://www.109bin.com/
セキュリティハウスSE  http://securityhouse-se.net/
電気錠ドットコム      http://www.denkizyou.com/
防犯カメラドットネット   http://www.bohancamera.net/
オートロックマンションナビ  http://www.denkizyou.com/
入退室管理システムナビSpax http://spax-system.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

======================================================================
Copyright(C) 株式会社スパックエキスプレス All rights reserved.s reserved.